お問い合わせ・相談

オリジナル 成型品(フィギュア) 製作事例 - 社員インタビュー

2001年入社 企画・営業担当 中村

「確認が多岐にわたる製品の知識と経験で納得いただける製品作りを」

販促アイテムとして、たくさんのオリジナル成型品を製作してまいりました。 営業担当にオリジナル成型品を製作する工程や苦労話など聞きました!

オリジナル成型品(フィギュア)の一般的な素材、加工、印刷方法とは?

素材PVC(ポリ塩化ビニル)、ABS樹脂(プラスチック)など
加工オリジナル型。企画や要望によりさまざまです。
印刷パッド印刷、彩色

オリジナル成型品を製作する工程や全体の流れとは?

  • ① ヒヤリングを元に、原型を製作します。
  • ② 原型をご確認いただいた後、金型を製作します。
  • ③ 金型完成後に、サンプルを製作します。
  • ④ サンプルをご確認いただき、量産体制に入ります。
  • ⑤ 海外生産の場合は、海外より日本へ輸送を行い納品します。

フィギュアだけではなく様々な製品のオリジナル形状の販促品が製作可能です。自社・ご当地キャラクターのPRに最適です。

今までに製作したオリジナル成型品の中でユニークな形状(素材)やアイデアの製品はありましたか?

■オリジナル型メガネスタンド
お客様からの要望にプラスして、色々なサイズ(形状)のメガネが置けるように仕様を提案しました。
「高級感を持たせたいが予算は抑えたい」といったご要望を実現する為、ABS(プラスチック)をシルバーに塗装し、さらに中に重りを入れて重量感を出し金属の風合いを出しました。

■オリジナル型イヤホン
イヤホンにオリジナル型のフィギュアを付けて製作しました。

販促品としてのオリジナル成型品を製作する中で、苦労したことはありましたか?

オリジナル型の商品はイラスト等から形状を製作することがあるので、修正や確認を何度も繰り返して形にしていきます。これがなかなか大変な作業ですが、その分ご納得いただける商品を作る事が出来ると思います。

オリジナル形状での製作の場合、基本的に初めて製作する商品となりますので不具合が起きないよう細かい部分までチェックを入れる事を心がけています。
また、デザイナー・生産管理者と共に共通の認識を持てるよう、綿密に打ち合わせを行うようにしています。

実際に製作・納品したオリジナル成型品の反響やお客様の声があれば教えてください

弊社で製作した商品が、インターネットの口コミで「クオリティが高い」と書かれていたのを目にしました。また電話にて、「もう一つ商品が欲しいが何処で購入出来るか」とお問合せいただいたことがあります。

オリジナル成型品を製作する上でユニファーストの強みを教えてください。

ユニファーストでは形状・素材・デザインから全てオリジナルの製品を製作しています。
ユニークなオリジナル形状の商品の場合でも、一からデザインをおこし、それを形にしていくことが可能です。成型品のオリジナル商品を一から形にする事は、確認等も多岐にわたり、また金型の製作に時間がかかりますので通常の商品を作るより納期がかかります。しかし、その分完成した時の喜び・達成感を味わう事が出来ます。
ユニークな成型品は販促効果も高く、SPやノベルティにも最適です。

営業・デザイナー・生産管理が一体となり進行管理を致しますので、素早い対応と品質管理の徹底を行うことが可能です。また弊社では経験豊富なスタッフ、そして協力工場がありますので品質やクオリティに関してもご安心いただけると思います。

関連オリジナルグッズページ


関連販促品特集

その他の製作事例を見る



オリジナルグッズ・販促品製作についてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ