お問い合わせ・相談

ナイロン・ポリエステル

オリジナルグッズ製作に使用する生地素材のうち、ナイロン・ポリエステル系素材のご紹介です。
生地の厚みや手触りなどそれぞれの特徴を生かした商品選びに役立ててください。

ナイロン・ポリエステルはバッグTシャツブルゾンなどの多くのアパレル商品(繊維商品)に使用される代表的な生地の1つです。

ナイロン・ポリエステル
オックスフォード

オックスフォード生地

平織りの変化織である「斜子織(ななこおり)」の生地。
目が粗く張りがあり、比較的固めのしっかりとした風合いが特徴。

※斜子織とは、糸と糸を撚り合わせず、平行に数本を引き揃えて1本の糸のように扱い織る方法。

平子織

オックスフォードイメージ

■デニール

生地に使用されている長繊維の糸の太さを数字で表した時の単位。
1デニールは長さ9000m当たりの糸の重さが1gであり、 通常「D」で表す。
この数字が大きくなると糸が太くなり、 生地が厚くなる。


商品例:
バッグ、マルチケース、収納ケースなど

ナイロン・ポリエステル
タフタ

タフタ

ポリエステルやナイロンなどの長繊維のフィラメント糸で織られた平織りの密な織物の総称。主用途は裏地だが、比較的安価な素材なので色々なところに使われている。
滑りがよく、軽くかさばらないので、コンパクトバッグ等にもよく使用されるが、しわになりやすいのが欠点。

タフタ

の点、高密度タフタがあり、経緯の密度合計が400本前後またはそれ以上の比較的付加価値の高いものもある。


商品例:
コンパクトバッグ、ティッシュケース、ウィンドブレーカーなど

ナイロン・ポリエステル
ツイル

ツイル

織物の組織で綾織(あやおり)とも言い、斜めの方向に細かい線が見られる。 生地に光沢感のあるナイロンを織り込むことで上品で深い光沢感が生まれ、摩擦に強いのが特徴。


商品例:
ショルダーバッグ、コスメポーチトートバッグブルゾンなど

ナイロン・ポリエステル
リップストップ

リップストップ

生地自体に補強を施した織り方で、細めの繊維で織った生地に太めの繊維を格子状に縫い込んである。
リップストップ=裂け止めという名の通り、引き裂き強度や耐久性に優れている。また、細い繊維を使用しているので、生地が薄く重量も軽い。

生地目が蜂の巣のように六角形構造の生地目の「ハニカムリップストップ」などもある。


ナイロン・ポリエステル
サテン

サテン

朱子織、繻子織(しゅすおり)ともいい、滑らかで柔らかな手触りと肌触りに、美しい光沢が特徴。一般的には、経糸が引っ張られてつられやすいので、扱いには注意が必要。また、平織りの生地に比べて比較的摩擦には弱い。


商品例:
巾着クッションコスメポーチ、スタジアムジャンパーなど

ナイロン・ポリエステル
カルゼ

カルゼ

経糸に霜降りの双糸や杢糸(もくいと)、緯糸には単糸を使用した綾織物。布面は毛羽でかくれていて光沢があり、立体的ではっきりとした斜めの方向に畝があるのが特徴。
コートやジャケット、パンツ、スカートなど頻繁に着用するアウターなどに最適な布地。


商品例:
ベストブルゾンなど

ナイロン・ポリエステル
フリース

カルゼ

極細のポリエステル繊維で作られた柔らかい起毛仕上げの繊維素材。軽さと肌触りのよさに加え、保湿性が高く乾くのも早いので、アウトドア・スポーツ用の素材として定評がある。

マイクロフリース

通常のフリースに比べて超極細繊維なので、柔らかく滑らかな肌触りが大きな魅力。また、しわになりにくいのでコンパクトに折りたたむ商品にも適している。

フリース生地

フリースの端処理は、テープ巻きの他、クラフト感のあるブランケットステッチや、熱を利用してカットするヒートカット加工等がある。


商品例:
手袋、マフラー、クッションブランケットベストなど



オリジナルグッズ・販促品製作についてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ