パナソニック株式会社様に弊社開発商品“着られるエコバッグ”を採用いただきました | ユニファースト株式会社

お問い合わせ・相談

パナソニック株式会社様に弊社開発商品“着られるエコバッグ”を採用いただきました

2020.12.23

弊社開発商品(実用新案取得済み)の着られるエコバッグを、パナソニック株式会社様にご採用いただいた事例をご紹介させていただきます。

着られるエコバッグご活用の用途 – ボランティア活動で使用

パナソニック株式会社様コメント

ビブス(着られるエコバッグ)の使用目的は社員がボランティア活動を行う際に着用し、仲間同士の認識や、
一体感を得られるようにしたいと思ったからです。また活動に使用したタオルや軍手なども、バッグに入れて
持ち帰りできるところも実用的です。再生素材(PET)で制作されている点、普段の生活においてもエコバックとして活用できるということで、SDGsへの取り組みにも配慮されている魅力的な商品だと思いました。

着られるエコバッグとは?

着られるエコバッグ

バッグが応援ユニフォームに早変わり!帰りは荷物を入れて持ち帰れる『着られるエコバッグ』※実用新案権取得
スポーツとエコが融合した、応援グッズの新定番!底のファスナーを閉めるとエコバッグに早変わりし、観戦後にも再利用できる環境にやさしい応援グッズです。バッグとしての強度が心配されますが、長年のノウハウを活かし開発して、強度検査に耐えた商品です。

着られるエコバッグ詳しくはコチラ

今後も弊社は、SDGsの観点からも社会貢献できる商品開発を推進して参ります。
SDGsの取り組みについて